当社は、このウェブサイト上でクッキーおよび同様のテクノロジーを使用します。ウェブサイト使用の分析と機能性の向上を目的としたクッキーの使用を許可するには「承認する」をクリックしてください。使用するクッキーの許可を選択する場合、設定を変更する場合、または詳細情報を見る場合は、「詳細」をクリックしてください。

詳細

拒否

承認

以下では、このウェブサイト上で使用されていますテクノロジーを有効/無効にすることができます。
すべてに同意する
必須クッキー

必須クッキーは、ページナビゲーション、言語設定およびウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなど基本機能の使用を可能にすることによって、ウェブサイトを最適にします。これらのクッキーなしにはウェブサイトの適切な機能の利用が出来ないため、この種類のクッキーをキャンセルすることはできません。

機能クッキー

機能クッキーはお客様の設定、選択およびフィルターを保存し、それ以降のアクセス時にお客様の機器を識別することにより当社のウェブサイトの機能性と魅力を高め、それによってお客様のユーザー体験をより快適にします。

分析クッキー

これらのクッキーによって当社およびサービスプロバイダー(例えば、Google社のGoogle Analyticsサービスなど)は、お客様が当社のウェブサイトと交わした通信に関する情報および統計データを入手して評価できるようになり、こうして得られた結果を用いて当社のウェブサイトを最適化できるようになります。

  • MOM already knows

    Predict your production and boost your efficiency

製造分析

予防から予測へ – データからより多くの価値を引き出します。

データ分析では、さまざまな手法、ツール、プロセスを使用してデータから情報を引き出すことができます。つまり、パフォーマンスの予測を行い、最終的に生産プロセスを最適化できます。 機械、センサー、ソフトウェアのネットワーク化は、予期しない相乗効果を生み出し、最適化の可能性を迅速に明らかにします。

iTAC.MOM.Suite と IIoT

増え続けるデジタル化は、産業および製造環境における差別化の成功要因であることが証明されています。 適切なデータの取得と分析は、グローバルな競争において無数のアドバンテージをもたらします。

センサーは、工場の床の温度、湿度、振動などの多数のパラメーターを毎秒記録します。 産業用モノのインターネット (IIoT) によってサポートされているため、分析と予測に使用できる大量のデータがいつでもリアルタイムで生成されます。 これは、構造化された MOM データと組み合わせて、動的な変更を引き起こし、プロセス全体を安定させ、エラーを回避するために、生産プロセスに直接影響を与え、パラメーターに影響を与えるための基礎を作成します。

iTAC.IIoT.Edge

製造会社は、競争力のある効率的な方法で生産できるようにするために、可能な限り最高の透明性と管理を必要としています。 分析ツールiTAC.IIoT.Edgeは、プロセスとマシンの状態についてデータを分析できるエッジベースのソリューションです。 構造化MOMデータは、センサーデータなどの非構造化情報とリンクできます。これにより、生産のリアルタイムでのステータス更新と生産KPIの予測が可能になります。

iTAC.IIoT.Edge は、アルゴリズムを使用して設備とプロセスの動作を予測します。 このソリューションは、警告とアラームを自動的に生成するため、プロセスに介入してエラーを回避し、出力と製品の品質を向上させることができます。

LEARN MORE

iTAC.SMT.Edge

SMT 製造におけるデータの標準化と集中化には、設備間の通信の効率的な形式が必要です。 SMT 環境では、マシンの年代や製造元が異なる可能性があるため、SMT マシンと MOM、ERP、アナリティクスなどの上位システムとの接続に関する課題が発生します。

インテリジェント ソフトウェア ソリューション iTAC.SMT.Edge は、上記のマシンとシステム間の双方向接続を作成し、最適化された生産プロセスのための通信を容易にします。 分析ソリューションはすべてのモバイル デバイスで使用でき、重要な分析をリアルタイムで表示します。 お客様は自身のマシンを iTAC.SMT.Edge に簡単に追加して、すぐにシステムに接続できます。

LEARN MORE

利点 | 製造分析の概要

品質の向上とダウンタイムの削減

現場からリアルタイムのフィードバックとアラートを取得して、異常を早期に検出します。 これにより、故障に即座に対応できるため、サービスおよびメンテナンス作業の効率が向上し、品質が向上し、ダウンタイムが短縮されます。


データ分析

さまざまなソースからリアルタイムでプロセス データを継続的に収集、分析、評価、統合することで、生産に関する最大限の洞察が得られます。 これにより、製造プロセスに直接介入し、既存のワークフローを最適化できます。

 


使いやすいモデルビルダー

ドラッグ アンド ドロップのモデル ビルダーにより、分析モデルとアルゴリズムを作成するためのコーディングが不要になります。 つまり、センサーをアプリケーションに簡単に接続でき、顧客固有のユースケースを最小限の時間で作成できるため、複雑なストリーミング データを瞬時に分析できます。