クッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービスを使用しています

このウェブサイトではクッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービス(以下、「クッキー」)を使用しています。クッキーはウェブサイトの表示を技術的に可能にするばかりでなく、ウェブサイトをご利用者様の利用履歴をもとに(例えばSalesforce Pardotにより)改善し、ご利用者様の興味関心に合ったコンテンツ(例えばLinkedIn Insights、Google Ads)を提供するため、ご利用者様の同意を必要としております。さらに第三者プロバイダーのコンテンツ(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)も組み入れており、その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。「すべて承認」をクリックすることで、第三国へのデータ送信を含む必ずしも必須ではないクッキーの使用にも同意することになります。「拒否」をクリックすることで、必ずしも必須ではないクッキーの使用を拒否することになります。どのクッキーを個々の場合に使用承認するかを決めるには、「詳細」のところで選択を行います。 その他の情報、特にご利用者様の権利についての情報は、 「詳細」のところでご覧になるか、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください .

詳細

拒否

承認

以下で、このウェブサイト上で使用されるそれぞれのテクノロジーを有効/無効にできます。

すべてに同意する

必須クッキーのみ

必須クッキーは、ページナビゲーションや言語設定、クッキープリファレンス、ウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなどといった基本機能を使えるようにすることによって、ウェブサイトのそもそもの使用を可能にします。それ以外にもこのカテゴリーのクッキーは、ウェブサイトが法規制および安全基準に適合することを担保します。この意味から、ご利用者様は当サイト上における必須クッキーの使用を阻止することはできません。必須クッキーに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

機能クッキーとパーソナライズ

機能クッキーは、当ウェブサイトのご利用の際のご利用習慣に関する情報を収集し、ご利用者様の過去の閲覧や位置情報、ブラウザ設定に応じて当ウェブサイトの機能性とアトラクションを調整し、これにより、ご利用者様のユーザー体験の向上のたの参考にします。さらに、機能クッキーは当ウェブサイトに統合されている第三者プロバイダーのツール(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)へのアクセスも可能にします。その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。機能クッキーを承認しない場合は、当ウェブサイトの利用可能な機能が制限されることになります。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

分析クッキー

分析クッキーは、当ウェブサイトの利用を基に基本的な使用統計やユーザー統計の作成を目的としています。ご利用者様の同意には、分析クッキーの保存の他、その後のデータ処理への同意も含まれます。そのデータ処理にはSalesforce Pardotといった使用中のサービスを介してご利用者様のデータが米国へ送信されることも含まれています。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

マーケティングとソーシャルメディア

この種のクッキーは、第三者プロバイダーに情報収集を可能にします。収集される情報は、ご利用者様が当ウェブサイトのコンテンツをどのようにソーシャルメディアにシェアするかについてです。また、ご利用者様が異なるソーシャルメディアのプラットフォーム間を移動したり、弊社のソーシャルメディアキャンペーンと弊社独自のウェブサイトの間を移動したりする際に、その利用履歴に関する分析データもこの種のクッキーが提供します(例えばLinkedIn Insights)。その他、第三者プロバイダーのマーケティングクッキーは、他者のウェブサイト上での弊社の広告表示の効果を計測することに役立ちます(例えばGoogle Ads)。この種のクッキーの使用は、ご利用者様に当社のコンテンツの提供方法の最適化を目的としています。利用中の第三者プロバイダーやソーシャルメディアプラットフォームがご利用者様のデータを安全でない第三国である米国に送信する場合があります。ご利用者様の同意には、この種のクッキーの保存の他、上述のデータ送信も含むその後のデータ処理への同意も含まれます。使用されているツールおよび弊社のソーシャルメディアプレゼンスに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

その他の情報

設定を保存する

  • iTAC SMC productronica

iTAC shows MES with new monitoring and maintenance function at "productronica"

iTAC and SMC create joint solution by integrating sensor and actuator data into the iTAC.IIoT.Edge

Montabaur, November 3, 2021 – The MES developer iTAC Software AG and SMC Deutschland GmbH, a specialist in pneumatic and electrical automation technology, are creating new monitoring and maintenance options in production. For this, the partners integrate sensor and actuator data into the MES solution using the iTAC.IIoT.Edge solution. In doing so, the SMC sensor data is transferred to the iTAC.IIoT.Edge via an IoT gateway. The stored data from the sensors and the MES is then analyzed and processed. They form the basis, for example, for automated detection and prediction of production problems in real time. iTAC will present the solution at productronica 2021 from November 16 to 19, 2021 in hall A3, at booth 161.

"In production, undetected leaks in the compressed air system can lead to increased or expensive air pressure consumption and, possibly, to unexpected production disruptions or downtime. For example, if a leak in the compressed air system causes an increased demand for compressed air, the compressor has to use more energy to ensure the supply of compressed air. In most cases, such a malfunction goes unnoticed and thus leads to increased costs. A monitoring instrument can detect increased compressed air consumption at an early stage. However, as the sensor data can show large variations during normal operation depending on the type of product, monitoring instruments with predefined threshold for determining the system status prove to be ineffective," explains Peter Bollinger, CEO of iTAC Software AG.

Gaining insights from MES and automating processes
The Manufacturing Execution System iTAC.MES.Suite in conjunction with iTAC.IIoT.Edge is now able to correlate and interpret the measurement data with product and machine information. iTAC's edge software solution combines streaming and batch analytics on a central scalable platform with out-of-the-box access to MES data. In doing so, the iTAC.IIoT.Edge uses data from the sensors in conjunction with the MES data to determine dynamic warning thresholds for various system parameters. The aim is to monitor these in real time. 

This is possible with the solution developed by iTAC and SMC. Here, SMC transfers the compressed air sensor data via a gateway into an IoT platform and then combines it with the corresponding MES data to process the relevant data using modern algorithms.

These findings allow abnormal operating conditions to be detected and appropriate maintenance measures to be initiated. Early detection of increased air consumption thus identifies expensive energy peaks. "In general, it is important to avoid increased energy consumption, as this is very cost-intensive for manufacturing companies. With our new functionality, it is possible to quickly correct this energy consumption and thus return it to normal levels," explains Peter Bollinger.

From the sensor into the MES – iTAC and SMC combine competencies
iTAC adds its many years of expertise to the solution in the area of controlling and optimizing production processes using MES. In addition, iTAC.IIoT.Edge provides an IIoT solution that allows MES and IIoT data to be linked using modern methods. SMC is incorporating its expertise in the shopfloor area with the sensors and actuators. The IoT platform used is both cloud and on-premises capable. Optionally, a hybrid approach can be selected, which further increases flexibility. 

Peter Bollinger says: "As the new instrument is an integrated part of our iTAC.MES.Suite in combination with the iTAC.IIoT.Edge solution, users in production can continue to work in their familiar software environment without having to deal with the technical implementation of the new intelligent monitoring functionalities themselves."